知っ得!バナナの豆知識

ひんやり冷やすと、おいしい!
気温が高い時期のバナナ保存方法・食べ方

バナナのぎっしりお得なマメ知識

気温が高くなると、茶色い星(シュガースポット)が出てくるのが通常よりも早いですよね。茶色い星がたくさん出たバナナを保存したい場合は、冷やしバナナにしましょう。常温で保存するよりも若干、日持ちしますし、ひんやり冷たくておいしいですよ。
茶色い星が出る前のバナナは冷蔵庫に入れないで!
低温障害を起こし、なかなか追熟しなくなります。

知っ得1バナナに茶色い星がでたら・・・

バナナに茶色い星がでたら以下のように冷蔵庫で保存しましょう。常温で保存するより若干、日持ちします。
※保存状態などにより、若干の差異はあります。ご了承下さい。

バナナに茶色い干しができたら

ご購入次のビニール袋か、1本ずつ個別にビニール袋に入れて、冷蔵庫の野菜室へ
※冷蔵庫に入れると皮の表面から水分が奪われるため、皮がさける場合がありますが、果肉には影響ありません。

冷蔵庫で長時間冷やすと、皮が黒くなることがありますが、果肉には影響ありません。

茶色い星が出たら冷やして、おいしい!凍らせても、おいしい!

知っ得2夏のおすすめ!心とカラダを癒す“ひんやりバナナメニュー”

  • ひんやり美味しい「冷やしバナナ」
    作り方)お好みの熟度のバナナを、皮を剥かずそのまま冷蔵庫で60~90分(目安)冷やすだけ。
  • 夏の定番「冷凍バナナ」
    作り方)お好みの熟度のバナナを、皮を剥いたらラップで包み、冷凍庫に入れて凍らせるだけ。
  • facebook
  • twitter
  • facebook
  • twitter