バナナとリンゴのヨーグルトポムポム

  • [ バナナケーキ ]

フランスの林檎のお菓子「ヨーグルトポムポム」にバナナを加えました。 (ポムはフランス語でリンゴ=pomme(ポンム) の意味です。) 砂糖はホットケーキミックスに入っているものだけなのに、十分満足できるのは、バナナが入っているおかげ。とってもヘルシーです。 そして、バナナの甘みとリンゴの酸味が合い、本当においしい! リンゴは9月下旬ごろ出てくる「紅玉」という品種がオススメ。 爽やかな酸味が特徴の紅玉は、バナナとの相性バッチリです!
レシピ考案:バナナソムリエ藤田

材料(2人分)

バナナ
1本
リンゴ
1個
2個
サラダ油
30cc
ヨーグルト
200cc
ホットケーキミックス
100g
グラニュー糖
適量

作り方

  1. 耐熱容器の内側に、薄くサラダ油(分量外)を塗り、小麦粉(分量外)をはたいておく。
  2. リンゴは飾り用以外は、皮をむいて、いちょう切りにする。
    バナナは飾り用は輪切り、残りは1cm角ぐらいに切る。
  3. 卵を割りほぐしたら、ヨーグルトとサラダ油を加える。
    よく混ざったら、ホットケーキミックスも加えて混ぜ、さらにフルーツも加える。
  4. 容器に生地を入れ、飾り用のフルーツを乗せ、グラニュー糖をふりかける。
  5. 180~200℃のオーブンで、30分くらい焼く。
ポイント
レーズンやシナモンを加えてもおいしいです! 焼きたてもおいしいですが、冷蔵庫で冷やして食べるのもオススメ!

レシピ検索へ

オススメレシピ

閉じる