社会貢献・スポーツ支援

2011年レポート

ベルマーク関連キャンペーンや、その他開催されたイベントのレポートをお届けします。

宮城県・中野栄小学校からのイベントレポート![2011イベント協賛当選校]

宮城県・中野栄小学校からのイベントレポート![2011イベント協賛当選校]

明日から冬休み!という12月22日(木)、6年生のスポーツ大会としてバスケットボール交流戦が行われたそうです。「中野栄小の1~3組チームに加えて、震災の為、4月から同じ校舎で勉強している中野小学校チームも参加して、体育館は大声援につつまれました。
学校の枠を超え、名前を呼び応援する姿をとてもうれしく思いました。二つの小学校の6年生は、修学旅行に一緒に行って以来とても仲良くなったそうです。試合は華麗なドリブルやシュート、またダンスのようなフェイントなどで大変盛り上がりました。ステージにズラリと並んだ賞品のバナナを見て、後半は「バナナコール」も。バナナは家に持ち帰り、ご家族と堪能したそうです。この日は給食なしの午前授業だったので、かなりの高確率でお昼のデザートかおやつになったと思われます。バナナと一緒に配ったお手紙を見て、両校のお母さんからお礼のメールもいただきました。私としても子どもたちや親御さんに喜んでいただき、提供していただいたバナナでまたベルマークを貯められて二重の喜びでした。味も最高でした!!どうもありがとうございました。」
・・・みなさんに喜んでいただき、私たちもとてもうれしいです。これからもバナナを食べてスポーツや勉強、頑張ってくださいね。
【写真】激戦を制したのは六年一組!おすましバージョン☆(集合写真・他に変顔バージョンも撮影。明るくノリの良い子どもたち!)さすが6年生、空き箱の片付けまで完璧でした♪(箱をかぶってVサイン)

愛知県・陶原小学校からのイベントレポート![2011イベント協賛当選校]

愛知県・陶原小学校からのイベントレポート![2011イベント協賛当選校]

12月22日(木)終業式でバナナを配布してくれたそうです。「今回の一番の目的は、「こんなキャンペーンもあるんだよ、ベルマークっておもしろいよ」と児童と保護者の皆さんにベルマークをもっと身近に感じて頂くことにありました。そのためにバナナ配布一週間前にお手紙でお知らせし、バナナは児童がきちんと持って帰るよう1本1本ラベルを入れて袋詰めして配布することにしました。
当日は「ご苦労様です」という暖かい先生方の笑顔と「朝から生徒が、バナナは?バナナは?とうるさくて・・・もう大変!」という先生の嬉しい悲鳴に迎えられ、朝からPTA環境部のお母さんたちと共に、キッチンバサミで切り分け、ビニール袋で個別包装し、各クラスの人数に分けました。
児童のお掃除がすんだところを見計らい、教頭先生に「4年生から6年生のボランティア委員(ベルマーク担当)は集合してください」と放送をしてもらったところ、ワラワラと子供たちが集まってきて、張り切ってバナナを自分のクラスに持っていってくれました。一クラス分は結構な重さとなるため「重いよ~。大丈夫?」と聞いたところ「大丈夫!」と元気に頼もしく答えてくれました。
子供たちからは「うれしい!」「りっぱだ!」「いつものよりキレイ!」と元気いっぱいの声が届きました。家に持って帰ってお母さんと一緒に食べた子、あっという間に一人で食べちゃった子、色々いたようですが・・・誰に聞いても好評で「おいしかった」とのこと。大成功!よかったです!
私たちPTA環境部も子どもたちのたくさんの笑顔を見ることが出来てとっても幸せな気持ちになりました。
こんな機会を下さったスミフルさんと、校長先生・教頭先生をはじめ学校の先生方、一緒に作業してくれたPTA環境部の皆さんに感謝します。 ありがとうございました」・・・これからも熟撰バナージュをよろしくお願いします!

兵庫県・勝原小学校からのイベントレポート![2011イベント協賛当選校]

兵庫県・勝原小学校からのイベントレポート![2011イベント協賛当選校]

11月3日(土)に「第3回勝原地区ふれあい文化祭」が開催されたそうです。「勝原地区ふれあい文化祭は、ベルマーク収集でお世話になっている勝原公民館の講座生の皆さんを中心に、勝原地区あげての大イベントです。舞台発表、作品展示、バザー、各種体験に子供から年配の方まで多数参加されます。
オープニングは勝原小学校スクールバンドによる演奏です。校区の連合自治会から寄贈されて年々楽器が充実しています。ピカピカの楽器は子供達にとっても自慢で、練習にも力が入ります。文化祭では、応援してくださる地域のみなさんに日頃の成果を披露。この演奏を楽しみに足を運んでくださる方が大勢いらっしゃいます。舞台での演奏を終え音楽室に集合したスクールバンドの皆さんにバナナを食べてもらいました。「おいしいとおもった人は、お母さんにバナージュを買ってもらってね。」と宣伝も忘れずに。そして27のプログラムを終え、朝日中学校吹奏楽部の演奏・『ふるさと』斉唱でエンディングを迎えました。舞台発表終了後、運動場ではお楽しみ抽選会を実施。最後まで残ってくださった来場者の方にもバナナの配布が・・・。あっという間になくなりPTA役員もびっくりでした。
出演の皆さんには参加賞と一緒に、スタッフの皆さんにはお昼のお弁当に添えてお渡ししました。バナージュバナナの優しい甘さは、出演者の緊張をほぐしてほっとさせてくれ、準備から動きっぱなしのスタッフには午後からの仕事の活力源にと、本当に大活躍でした。こうした機会を与えていただきありがとうございました。これをきっかけに、地域の皆さんに「バナージュバナナ」を憶えていただき、ベルマーク活動がさらに盛り上がればうれしいです。」
・・・宣伝もしていただき、ありがとうございます。これからもスミフルの熟撰バナージュをよろしくお願いします!

埼玉県・川柳小学校からのイベントレポート![2011イベント協賛当選校]

埼玉県・川柳小学校からのイベントレポート![2011イベント協賛当選校]

11月5日(土)に校内音楽会が開催されたそうです。「各クラス、心をひとつにして合唱、合奏をする姿にとても感動しました。こども達の緊張を解きほぐす先生方の姿、指揮をされている担任の先生を見つめるこども達の真っ直ぐな目、川柳小学校は素敵な学校だと実感した一日となりました。バナージュバナナは、昼食時に全クラスに配布。愛情たっぷりのお弁当に、バナージュバナナが加わり、笑顔いっぱいのこども達でした。
事前に、ベルマークだよりでバナージュバナナ当選のお知らせをしていたので、PTA本部役員がバナナを持って登場すると、「きた~!」と歓声があがりました。1年生は、特に大喜びでした。教務主任の先生にもお手伝いいただいて、大盛り上がり!!全児童に1本ずつ配布し、残りは各クラスにおまけとして配りました。先生の「もう1本食べたい人!」の声に、「はい!!」と多くの手があがったそうです。感想を聞いたところ、「甘い!」「とっても美味しい!」「味が上品!」「お母さんに買ってもらう!」「いつも食べているバナナと味が全然違う!」と大好評。「合奏を頑張ったご褒美をありがとう!」「スミフルの人にありがとうって言ってください!」…コメントは書ききれない程です。後日、行われましたバザーでも、スミフルのポスター等の掲示をしました。お母さま方からも「バナージュバナナがどこで売っているか教えてほしい。」など、お問い合わせがありました。バナージュバナナのファンが、どんどん増えていくのではないかと感じました。本当にありがとうございました。心より御礼申し上げます。」・・・バナナの個袋詰め、メッセージリーフレット、ホームページ資料の掲示やたくさんの元気いっぱいの写真、ありがとうございます。これからもスミフルの熟撰バナージュをよろしくお願いします!

茨城県・稲小学校からのイベントレポート![2011イベント協賛当選校]

茨城県・稲小学校からのイベントレポート![2011イベント協賛当選校]

11月12日(土)に学習発表会「いなっ子発表会」が開催されたそうです。「国語や音楽の授業で学んだことを元に、歌や劇、楽器演奏などを保護者の前で発表する。その発表内容は多種多様で、各学年創意工夫にあふれ、保護者も皆楽しみにしています。また、今年は創立30周年にあたり、同日午後「創立30周年記念式典」も行う運びとなり、稲小学校にとって、2011年11月12日はまさに記念すべき日でした。
そんな記念すべき日に、ベルマークで何かできないかという思いから、(株)スミフル様のキャンペーンに応募し、見事当選!そして、11日午後1時、ベルメイト(ベルマーク集計を行うボランティアママ)7名による準備が始まった。体育館入り口付近に大きなひな壇が組まれ、その上にバナナが次々と盛られる。約1時間半で巨大なバナナタワーが完成した。バナナタワーは赤いカーテンで隠され、ひっそりと静かに披露の時を待った。12日(土)9時30分。いなっ子発表会が始まり、校長先生から各学年の演目一つ一つに、丁寧な感想と賞賛が述べられた。そして、いよいよスペシャルミッション、スタート!!!
キャプテンベルマー(稲小学校オリジナルのキャラクター。稲小学校ベルマークプロジェクトリーダーという肩書きを持っている)からのメッセージが体育館に流れる。ドラムロールが鳴り響き、2階通路から垂れ下がっていた赤いカーテンが一瞬でさっと落ちる。現れた巨大なバナナタワー!!巻き起こる歓声!!
飛び跳ねて喜ぶ児童。あちらこちらでフラッシュがたかれ、興奮はおさまらない。子どもたちからは、「甘い」「おいしい」「楽しかったのでまたやってほしい」「ベルマークってすごい」などの感想が寄せられた。子どもたち、保護者、地域の方もみんながとびきりの笑顔になった。記憶に残るイベントが開催できたのは、一重に(株)スミフル様のご厚意によるもの。創立30周年という節目の年、縁あって(株)スミフル様からいただいたバナナは、子どもたちにとって、そして今後のベルマーク活動の展開にとっても有意義であったことは間違いない。最後に心からのお礼を申し上げたい。本当にありがとうございました。」・・・バナナタワー、すごい迫力ですね!稲小でのバナナブームを作っていただきありがとうございます!また児童のみなさんからのお手紙もたいへん感動しました。これからもスミフルの熟撰バナージュをよろしくお願いします!

福岡県・大溝小学校からのイベントレポート![2011イベント協賛当選校]

福岡県・大溝小学校からのイベントレポート![2011イベント協賛当選校]

私たちが住む大木町は福岡県南西部に位置し、のどかな田園風景に張り巡らされたクリーク(掘割)が有名で、農産物はひし、アスパラガス、きのこなどあります。また、大木町はエコの町として、家庭から出るゴミ(生ごみ、プラスチック、紙おむつなど)を町内の「おおき循環センター」(通称:くるるん)という施設に集め、それらをエネルギーや液体肥料にして再び町内で循環利用する取組みを行っています。大木町の子供たちもエコに対する意識が高いのが特徴です。
そんな大木町にある大溝小学校は児童数443名の小学校。地域の方や熱心な先生方に見守っていただきながら心身ともにのびのびと成長している子供たちです。
11月19日(土)に毎年恒例の行事『収穫祭』が開催されたそうです。「あいにくの雨で屋外ではできず体育館、各教室でのイベントとなりました。『収穫祭』というのは、各学年で食物を育て収穫、加工、販売をし、またその収穫した食物についての発表やもてなしをしながら自然の恵みに感謝するという行事です。
これらをできるだけ子供たちの手で行います。ちなみに、1年生はじゃがいも、2年生さつまいも、3年生落花生、4先生大豆、5年生もち米、6年生冬野菜を育てました。当日PTAは収穫祭スタッフやボランティアとして、5年生のもちつきや6年生の雑煮作りの手伝いをします。また、地域の方や近くの保育園にも呼びかけをしましたので、雨の収穫祭でしたがたくさんの方に来校いただきました。ぜひこの機会に日頃のベルマーク活動への協力に感謝の気持ちを伝えたいと[熟撰]バナージュを配ることにしました。まず、数日前に、ベルマーク活動などを紹介している『生活委員会だより』の号外を発行し、[熟撰]バナージュキャンペーンに当選、約640本のバナナをいただけることをPTAの皆さんにお知らせ。後日、保護者の間でバナージュの話題で盛り上がったとのお話も聞くことが出来ました。[熟撰]バナージュは、5、6年生が作った雑煮をふるまう時一緒に児童や地域の方、PTAの皆さんに手渡ししました。バナナにはベルマーク活動にご協力いただいていることへの感謝の言葉を帯にして添えました。この帯をつける作業は収穫祭前日、生活委員さんに手伝っていただきました。
バナナを手にした子供たちは「大き~い!」「重~い!」とうれしそうです。雑煮やおにぎりを食べた後にバナナも食べれるかなと心配していましたが、子供たちはペロッとバナナも食べ「おいしかった--」と口々に言ってくれました。地域の方やPTA、先生方も「甘くてびっくりしたよ」「いつも食べているバナナと違うね。
おいしかった」とうれしいお言葉もいただきました。それからもうひとつ、エコの町、大木町では生ごみは町内の循環施設“くるるん”で液肥にし農作物を育てる際肥料にします。もちろん食べた後のバナナの皮も専用バケツに入れ、“くるるん”に運んでいただきました。きっと来年も、その液肥で育てたもち米などで『収穫祭』が開催されると思います! この度は本当にありがとうございました。」・・・循環利用する取り組み、すばらしいですね。これからもスミフルの熟撰バナージュをよろしくお願いします!

埼玉県・西浦和小学校からのイベントレポート![2011イベント協賛当選校]

埼玉県・西浦和小学校からのイベントレポート![2011イベント協賛当選校]

11月12日(日)に今年で21回目を迎える西小まつりが、西浦和小学校PTA主催で開催されたそうです。「西小まつりは、模擬店・バザー・イベント・スタンプラリー・ゲーム・工作などを行っています。今年度は『ひとつになろう西小っ子』をテーマに~手を取り力を合わせて、助け合おう!西小っ子の輪~を趣旨として開催しました。東日本大震災について考え、被災地への義援金やペットボトルキャップ回収・使用済み切手の回収も行い、ボランティア活動についても学びました。
バナージュバナナは、模擬店のカップチョコバナナとして1カップ100円で販売しました。とっても甘くてりっぱなバナナを使ってたくさんの方に喜んで頂きました。もちろん、ベルマークも使わせて頂きます!!スミフルさんをはじめとし本当にたくさんの方々の協力の元、西小まつりを取り行うことが出来ました。とても感謝しております。そして、この西小まつりが子供達の心に残るものとなれば良いと思います。ありがとうございました。」・・・これからも熟撰バナージュをよろしくお願いします!

岡山県・城東台小学校からのイベントレポート![2011イベント協賛当選校]

岡山県・城東台小学校からのイベントレポート![2011イベント協賛当選校]

11月20日(日)に小学校でWAWAWAフェスタが開催されたそうです。「WAWAWAフェスタとは、全校児童と日頃お世話になっている地域の方の文化活動の発表の場である毎年恒例の行事です。スローガン「心をつないで伝えよう。創り上げよう。話・輪・和」を掲げ、校舎全体がイベント満載でたくさんの人で溢れました。まず、子供達が各教室や体育館で劇や合奏を保護者や地域の方に発表をした後に、今度は子供達が地域の方の劇やお茶席、ゲームや囲碁・将棋のコーナーを回ってふれあい、そして体育館でのフィナーレでは先生方のダンスパフォーマンスに拍手喝采で無事終了しました。そのフィナーレでは、バナージュの当選の紹介とともに壇上で、PTA会長より児童代表3名にバナージュバナナを渡しました。そして各クラスに戻った子供達に先生がバナージュを配ってくださり、写真を撮りに行った1年生の教室では嬉しそうな笑顔でいっぱいでした。前日に届いたバナージュをPTA役員が「こんなにたくさんのバナナを見る事はもう無いよね~」なんてワイワイ話しながら、いつもベルマークを集めてくれている感謝の気持ちを込めてメッセージと共に一本づつ袋詰めしました。そして後日、バナージュバナナの紹介を再度する予定なので、きっと次回のベルマーク集計時にはバナージュのベルマークが増えていることでしょう!! 今回はスミフルさんのとても素敵なキャンペーンに当選し、たくさんの笑顔をもらえて記念になりました。本当にありがとうございました。」・・・これからも熟撰バナージュをよろしくお願いします!

神奈川県・足柄小学校からのイベントレポート![2011イベント協賛当選校]

神奈川県・足柄小学校からのイベントレポート![2011イベント協賛当選校]

11月5日(土)に学校と地域が一体となって作り上げる、PTA主催の「ふれあい広場」が、開催されたそうです。「食べ物屋さんは10店以上。野菜やお花のお店、ゲームコーナーも充実していて、小田原囃子が響く校内には、児童達の他、小さなお子さんを連れたご家族など、地域の方々が毎年たくさん訪れます。バナージュ王子のバナナを、見事に射止めたPTA本部は、先生とチームを組んで、チョコバナナ屋さんを企画。前日、届きたてのバナナを試食してみたら、とっても甘ぁ~い。さすがバナージュ、そこらの安物バナナとは、格が違います…!
当日は、カラフルなバンダナを頭に巻いた、いつもよりちょっぴり可愛い先生達が、朝から奮闘。どっさりバナージュを、次々とチョコレートコーティングしていきます。バナージュ・マジックにかけられて、おサルに変身してしまった先生も、いたとかいないとか…!?
食べ物コーナーの開始時間まで、子ども達はお目当てのお店の前に、並んで待機。チョコバナナ店前の列の長さは、児童の証言によると、ダントツ1位だったとか。閉店までの2時間、チョコバナナ店は安定した人気を維持しました。中には、2本目を買いに来るバナナっ子も!
こんなにたくさん売れるのかな…という心配は、バナージュに限って杞憂でしたね。夕方、皆が帰った学校で、本部メンバーと先生は、とろ~りバナナミルクでイベントデイを締めました。とろけるような甘さに、疲れた体と心が癒されます。チョコバナナの売上金は、東日本大震災の義援金として、神奈川県PTA協議会に、全額送金させていただきました。スミフルさん、子ども達の笑顔と健康、そして募金活動へのご協力、どうもありがとうございました。」・・・これからも熟撰バナージュをよろしくお願いします。

青森県・野辺地小学校からのイベントレポート![2011イベント協賛当選校]

青森県・野辺地小学校からのイベントレポート![2011イベント協賛当選校]

10月29日(土)に2011野小ファミリーフェスティバルが開催されたそうです。「子供たちには、帰りの会で「皆さんがベルマークをたくさん集めてくれたお礼だよ」といってバナナを配りました。その日は午前中に授業参観があったので、うれしそうに振り返ってお母さんにバナナを見せる子や、大切そうにランドセルにしまう子供もいました。残りのバナナは、午後に開催されたPTA主催のファミリーフェスティバルで、校外指導委員会の方々にチョコバナナの実演販売をしていただきました。チョコバナナの販売所は、開始前から長蛇の列ができ、お手伝いして下さったPTAの方はうれしい悲鳴を上げていました。また購入してくれた子供や父兄・先生方からも「おいしい!」と絶賛してくれました。 バナナの手配が遅れ間に合わないかと思いましたが、スミフルさんから「大丈夫です」との返事をもらい、指定日に届けて頂き、大変感謝しています。バナージュバナナのお陰で笑顔がいっぱいのフェスティバルにできました。これからもこの企画を継続していただき、多くの学校、幼稚園がおいしい笑顔でいっぱいになることを願います。ありがとうございました。」・・・これからも熟撰バナージュをよろしくお願いします!

大分県・明星小学校からのイベントレポート![2011イベント協賛当選校]

大分県・明星小学校からのイベントレポート![2011イベント協賛当選校]

11月3日(木)、PTAバザー“星和祭”が開催されたそうです。「2年前より、イベント協賛キャンペーンに応募し、3年目にして、ついに当選しました。学校では「幸運のバナナ」だ!と本当に嬉しそうでした。幼稚園・小学校・先生方にも配布することができました。甘い香りの大きなバナナに子供たちは大喜びしていました。バザー当日、残りのバナナは、チョコバナナとして販売しました。バナージュバナナは、チョコレートに負けない、しっかりとした濃厚な甘みがあり、大変美味しくいただきました。なかには、5回もチョコバナナを買いに来た子供もいて、大好評でした。“バナージュバナナ”は“幸運のバナナ”本当にみんなが笑顔になったPTAバザーでした。ありがとうございました。ベルマークの付いた、バナージュバナナをお店で見つけて購入したいとの声もたくさんいただきました」・・・これからも熟撰バナージュをよろしくお願いします!

青森県・新井田小学校からのイベントレポート![2011イベント協賛当選校]

青森県・新井田小学校からのイベントレポート![2011イベント協賛当選校]

10月16日(日)に新井田小学校バザーが日曜授業参観後に開催されたそうです。「バザーの数日前にベル便りで「チョコバナナとして販売することと、残ったバナナは4本100円位で販売する予定です。」と事前に告知をさせて頂きました。バザー前日の午前にはスミフルさんから10箱のバナナが届きました。当日4学年担当のPTA役員のお母さん方と児童でチョコバナナを作成して下さいました。バザー開始と同時に作りたてのチョコバナナは、行列が出来るほど売れていました。またバラ売りのバナナは、午後1時には完売したそうです。
2年前青森県内でのバナージュ回収1位の景品として頂いた、バナージュ王子のぬいぐるみも当日登場し大活躍でした。(いつもは校長室前に置いてあります。)後で4学年委員長から聞いた所、チョコバナナと、4本売りのバナナだけで合計5万円以上の売り上げがあったそうです。
ベルマーク委員としてちょっと残念だったことは、10箱分のバナナをもっと、大きく広げて児童やPTAの人達に見せて驚かせたかったことと、ポスターなどを貼りもっとバナージュの宣伝が出来れば良かったと思っています。今回は本当に美味しいバナナをありがとうございました。今回のイベントの様子は次回のベル便りで、PTA各位に報告させて頂きます。今後もバナナのバナージュにベルマークがついていることをもっと知って頂けるよう努力していきたいと考えています。」・・・これからも熟撰バナージュをよろしくお願いします!

岩手県・青山小学校からのイベントレポート![2011イベント協賛当選校]

岩手県・青山小学校からのイベントレポート![2011イベント協賛当選校]

9月10日(土)に、青山小学校PTAバザー『お祭り広場』が開催されたそうです。「当日は朝から雨が降るあいにくの天気でしたが、バザーが始まるころには雨も上がり、多くの方が来場しました。ベルマーク部部員は、会場入り口にバナナのスペースを設け、来場した方にバナナのお振る舞いをしました。会場内の飲食スペースで、手にしたバナナを早速食べる子供たち。「甘くておいしい!」いう声を、多く耳にしました。山のようにあったバナナも飛ぶように減っていき、1時間半でダンボール箱が空になりました。バナージュのバナナにはベルマークが付いている、ということを知らない方もちらほらいたので、パッケージに可愛いベルマークが付いているんですよ、とお教えしたら、「今度果物売り場で注意して見てみなくちゃね!」と言っていただけました。準備に携わっていたバザー委員会の皆さん・先生方・おやじの会のお父さん方は、バザーが終わってからバナナをゆっくり味わったようで、「疲れていたから、あの甘さで癒された~♪」という声をいただきました。今回のバザーは20回目という節目だったので、バナージュバナナで華を添えることができ、貴社には大変感謝いたしております。本当にありがとうございました。」・・これからも熟撰バナージュをよろしくお願いします!

愛知県・牛川育英幼稚園からのイベントレポート![2011イベント協賛当選校]

愛知県・牛川育英幼稚園からのイベントレポート![2011イベント協賛当選校]

10月18日(火)・19日(水)の秋の遠足のおやつとして食させていただきましたが、大きくて太いバナナに子どもたちはとても喜んでいたそうです。
「年長さんでもお腹いっぱいになるほどで大きすぎて食べきれないよ~、という子もいたそうです。とても楽しい1日となったようでした!
ベルマーク活動をしていく中で、このように子どもたちの思い出に残るようなイベントに参加できましたこと嬉しく思います。本当にありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。」・・みなさんに喜んでいただき、私たちもとてもうれしいです。これからも美味しいバナナを食べてくださいね。

東京都・藤の台小学校からのイベントレポート![2011イベント協賛当選校]

東京都・藤の台小学校からのイベントレポート![2011イベント協賛当選校]

10月1日(土)学校公開日に「つくって交流」が行われたそうです。「“つくって交流”とは、家庭で不要になったペットボトルや牛乳パック、ヨーグルトやゼリーのカップなどを使って工作をして、いろいろなコーナーに分かれて1年生から6年生が交流するイベントです。
3年生から6年生は縦割りで各コーナーを受け持ち、作り方や遊び方を1、2年生に教えたり、前半と後半に分かれて他のコーナーに回ったりしました。
1、2年生は上級生のお兄さんやお姉さんに優しく教えてもらいながら、思い思いに工作を楽しんでいました。今年は保護者参加として、父母と教職員の会の遊び場委員会による『マルチけん玉』『ペットボトル空気砲』のコーナーを作り、子ども達にも沢山来て楽しんでもらいました。
バナージュバナナは父母と教職員の会の役員で当日の朝クラスごとに分け、帰りの会で配りました。当日は土曜日で給食が無く、帰ってすぐにおなかに入れた子もいたようで、「もらって嬉しかった!」「甘くておいしい!」と大評判でした。配るときに「ベルマークをみんな頑張って集めているからご褒美でもらえたんだね、これからも沢山集めようね。」との話を聞き、子ども達もこれからさらにパワーアップしてベルマークを集めてくれる事と思います。
とても美味しいバナナをありがとうございました。」・・これからも熟撰バナージュをよろしくお願いします!

静岡県・三川幼稚園からのイベントレポート![2011イベント協賛当選校]

静岡県・三川幼稚園からのイベントレポート![2011イベント協賛当選校]

10月1日(土)、袋井市立三川幼稚園で芝生開きと運動会が行われたそうです。「今年は例年と違い、6月下旬に『のびのび園庭グリーン事業』として芝生を植え、芝生の上で運動会をする事になったのです。当日は、天候に恵まれ、スミフルさんからいただいたバナナをいろいろな競技に使わせていただきました。園児はもちろん、地域の方、祖父母の方、未就学児のみなさんにも配らせていただきました。先生方やPTA役員一同、芝生開きと運動会に“華”を添えられればとの願いでしたが、みなさまに喜んでいただきよかったと思ってます。ありがとうございました。」・・芝生の上で、「運動会」いいですね。これからも熟撰バナージュをよろしくお願いします!

静岡県・中川幼稚園からのイベントレポート![2011イベント協賛当選校]

静岡県・中川幼稚園からのイベントレポート![2011イベント協賛当選校]

10月1日(土)、中川幼稚園運動会が行われたそうです。「当日朝は強風が吹いていましたが、開会式前には心地良い風に変わり、秋晴れの気持ちの良い空の下に子ども達の歓声が響きました。スミフルさんよりいただいたバナージュは、10箱約700本あり前日午前にお届けしていただきました。大きくてきれいなバナナに先生方も私達PTAも大喜び。そして「こんなにたくさんのバナナは見たことがないね~」と驚きました。バナナは、運動会プログラム中盤の、全員参加競技「なかがわっこ○×クイズ」の参加賞として、競技に参加してくれたみんなに配布するように準備しました。 運動会当日、離乳食を食べている赤ちゃんからご年配の方まで誰もが食べられるバナナは、景品としてとても最適で好評でした。バナナの参加賞のおかげで、クイズに参加してくださった方も大勢いました。途中で帰られようとしていた方も、バナナのことを聞いてクルッと向きを変えて競技に参加して下さり、嬉しそうにバナナを片手に帰っていかれました。今回スミフルさんにいただいたバナナを運動会という大勢いる場で配布させていただいたことで、ベルマーク付きのバナナの紹介と、父兄や地域の方々に日頃のベルマーク収集活動の周知ができたと思います。そして今後ますますベルマーク収集活動が盛んになって、私達の中川幼稚園のよりよい環境づくりと、へき地や開発途上国の学校等の支援に少しでも役立てばいいなと思うところです。たくさんのバナナを本当にありがとうございました。」・・これからも熟撰バナージュをよろしくお願いします!

北海道・稲田小学校からのイベントレポート![2011イベント協賛当選校]

北海道・稲田小学校からのイベントレポート![2011イベント協賛当選校]

9月10日(土)に年1回の全校参観日に合わせて、「子ども110番の家ウォークラリー」が開催されたそうです。
「これは帯広市全体での取り組みで、学校の登下校時などの際に、身に迫った危険を感じたり、犯罪などに巻き込まれそうになった時などに、のぼり旗の立っているお店や住宅に逃げ込むことで、子供達の身の安全を守り、被害の未然防止や早期解決を図るものです。稲田小校区内にはこの「110番の家」が53箇所あり、日頃から子供達の安全に対する意識高揚を目的として、ウォークラリー形式で110番の家を回って、場所を覚えてもらおうというイベントです。参観に来ていた親御さんと共に、親子で交通安全・防犯への意識を確認する良い機会になっています。
オープニングイベントでは、校長先生の挨拶に続き、教頭先生から「バナージュバナナにベルマークが付いているのを知っている人?」との質問があり、意外にも大人より子供の方が沢山手が挙がっていました。日頃からベルマーク便りを定期的に発行し、ベルマークの情報を発信している成果が表れているのかな、と少し嬉しく思いました。
続いて吹奏楽少年団「稲田小ウインドアンサンブル」の素敵なミニコンサート。吹奏楽地区大会6年連続金賞受賞という輝かしい成績の少年団だけあって、見事な演奏にみんな聴き惚れていました。
そして、ラリー出発前に「バナージュバナナ」を配りました。「やったー、バナナだ!」と子供達の嬉しそうな顔に、配っている私達も思わず笑顔に。みんな元気にラリーへ出発しました。全校生徒も多いのですが校区も広いので、110番の家を目指して沢山歩いて疲れた後は、バナナを食べて栄養補給してくれたことと思います。
後日、「とてもおいしかった」「子どもが一口分けてくれて、甘さにびっくりしました」との嬉しい報告がたくさんありました。バナナと一緒に「ベルマーク便り臨時号」として今回の当選経緯とバナージュバナナの美味しさの秘密を掲載して各家庭に配布しており、これを機にもっとバナージュバナナが浸透してくれればと思います。次回のベルマーク作業で、スミフルさんのベルマークが沢山集まっていることを期待しています。今回は本当に美味しいバナナをありがとうございました。」・・これからも熟撰バナージュをよろしくお願いします!

閉じる