社会貢献・スポーツ支援

社会貢献活動

ベルマーク運動×バナージュ

イメージ:ベルマーク運動×バナージュ スマイルレポート

果実業界初となるベルマーク運動への参加(2007年4月~)は、子どもたちの「より良い教育環境づくり」と「バランスの良い食生活」を応援し、学校教育を中心とした社会貢献活動を行うことを目的としています。また、2008年11月には、弊社ベルマークを集めた学校・団体が10,000校を超えました。

赤い羽根共同募金×甘熟王

イメージ:赤い羽根 共同募金

キャンペーンに応募していただくことにより、応募口数に応じて「赤い羽根共同募金」に寄付。
寄付金は、キャンペーン終了後、被災地向けに活用されています。
(2009-2010年は、都道府県別の応募口数に合わせ、47都道府県共同募金会を通じて高齢者向けの活動を中心に活用)

●甘熟王キャンペーン(2009-2015)を通じての寄付金:1,631,152円

2016 赤い羽根共同募金キックオフイベントレポート!

2016 赤い羽根共同募金キックオフイベントレポート!

今年も10月1日(土)浅草寺で社会福祉法人中央共同募金会が募金運動開始の周知と気運を盛り上げるためにキックオフイベントが開催され、スミフルもイベントに参加致しました。
特別ゲストとしてNHK大河ドラマ「真田丸」出演中の新納慎也さん、深水元基さん、大相撲秋場所で敢闘賞を受賞した高安関、技能賞を受賞した遠藤関、古屋範子厚生労働副大臣、ANAグループ客室乗務員などが参加し、募金ボランティアとして、街頭募金を実施。

今年はご寄付いただいた方に甘くてコクのある「甘熟王」を配布し、大変な盛況となりました。
スミフル公式SNSでは、2016年10月1日から2016年12月31日までの投稿への「いいね!」の数に10円をかけた金額を中央共同募金会の運営する赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金2(ボラサポ2)」と「災害ボランティア・NPO活動サポート募金・九州(ボラサポ九州)」に寄付することで、被災地を支援します。


スミフル公式facebook
https://www.facebook.com/sumifru


スミフル公式Twitter
https://twitter.com/kanjukuoh


スミフル公式Instagram
https://www.instagram.com/sumifru_banana/

2015 赤い羽根共同募金キックオフイベントレポート!

2015 赤い羽根共同募金キックオフイベントレポート!

今年も10月1日(木)霞が関(東京都千代田区)で社会福祉法人中央共同募金会が募金運動開始の周知と気運を盛り上げるためにキックオフイベントが開催され、スミフルもイベントに参加致しました。
特別ゲストとして塩崎恭久厚生労働大臣、パラリンピアンの成田真由美さん、NHK大河ドラマ「花燃ゆ」ご出演中の大野拓朗さん・小島藤子さん、大相撲秋場所で敢闘賞を受賞した栃ノ心関、殊勲賞と技能賞を受賞した嘉風関、敢闘賞を受賞した勢関、感情を持った人型ロボットPepperなどが参加し、募金ボランティアとして、街頭募金を実施。

今年はご寄付いただいた方に「アップル風味?!」で話題の爽やかな大人の甘さの「バナップル」を配布し、大変な盛況となりました。
スミフル公式facebookでは、2015年10月1日から2015年12月31日までの「いいね!」の数に10円をかけた金額を中央共同募金会の運営する赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金2(ボラサポ2)」に寄付することで、東日本大震災の被災地を支援します。


スミフル公式facebook
https://www.facebook.com/sumifru

2014 赤い羽根共同募金キックオフイベントレポート!

2014 赤い羽根共同募金キックオフイベントレポート!

今年も10月1日(火)霞テラス(東京都千代田区)で社会福祉法人中央共同募金会が募金運動開始の周知と気運を盛り上げるためにキックオフイベントが開催され、スミフルもイベントに参加致しました。
特別ゲストとしてNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」に出演中の栄姫役の吉本実憂さん、大相撲秋場所技能賞受賞 安美錦関、大相撲秋場所殊勲賞・敢闘賞受賞 逸ノ城関などが参加し、募金ボランティアとして、街頭募金を実施。
今回は逸ノ城関の人気もあり、多くの方々にご寄付いただき、あっという間に用意した甘熟王バナナがなくなり、大変な盛況となりました。

今年は甘熟王バナナ(1本)の売上金額の一部を「赤い羽根共同募金」に寄付をいたします。この寄付金は高齢者福祉推進のために役立てられます。
※予定本数に達しまたので、終了とさせていただきます。

2013 赤い羽根共同募金キックオフイベントレポート!

2013 赤い羽根共同募金キックオフイベントレポート!

今年も10月1日(火)霞テラス(東京都千代田区)で社会福祉法人中央共同募金会が募金運動開始の周知と気運を盛り上げるためにキックオフイベントが開催され、スミフルもイベントに参加致しました。
特別ゲストとしてNHK大河ドラマ「八重の桜」に出演中の山本時栄役の谷村美月さん、三崎絹子役の尾花貴絵さん、大相撲秋場所3賞受賞力士の方々などが参加し、募金ボランティアとして、街頭募金を実施。
スミフルも、募金にご協力いただいた方を対象に甘熟王バナナ(1本)をプレゼントしました。お昼休みということもあり、近隣企業様の社員の方も多く来られ、大盛況でした!

2012 赤い羽根共同募金キックオフイベントレポート!

イメージ:2012 赤い羽根共同募金キックオフイベントレポート!

10月1日(月)霞テラス(東京都千代田区)で社会福祉法人中央共同募金会が募金運動開始の周知と気運を盛り上げるために今年度もキックオフイベントが開催され、スミフルもイベントに参加致しました。特別ゲストとしてロンドンオリンピックで銀メダルを獲得した福原愛さん、NHK大河ドラマ「平清盛」に伊藤忠清役で出演中の藤本隆宏さん、日本相撲協会の浅香山親方(元 魁皇関)など、各界のゲストが参加し、募金ボランティアとして、街頭募金を実施しました。スミフルも、募金にご協力いただいた方を対象に甘熟王バナナ(1本)をプレゼントしました。お昼休みということもあり、近隣企業様の社員の方も多く来られ、大盛況でした!

2011 赤い羽根共同募金キックオフイベントレポート!

イメージ:2011 赤い羽根共同募金キックオフイベントレポート!

10月1日(土)浅草寺(台東区浅草)で社会福祉法人中央共同募金会が募金運動開始の周知と気運を盛り上げるためにキックオフイベントが開催され、スミフルもイベントに参加致しました。特別ゲストとしてNHK大河ドラマ『江~姫たちの戦国~』の子役の芦田愛菜ちゃん、秋場所三賞受賞力士らが登場して街頭募金活動の実施をしたり、東北地方のゆるキャラたちによる「ふるさとサポート募金」への呼びかけが行われました。スミフルは、募金にご協力いただいた方を対象に甘熟王バナナ(1本)を先着500名様にプレゼントしました。浅草寺に来られていた多くのみなさんにバナナを配布し、大盛況でした!

2010 赤い羽根共同募金キックオフイベントレポート!

イメージ:2010 赤い羽根共同募金キックオフイベントレポート!

10月1日(金)霞テラス(千代田区霞ヶ関)で社会福祉法人中央共同募金会が募金運動開始の周知と気運を盛り上げるためにキックオフイベントが開催され、住商フルーツも参加。NHK大河ドラマ龍馬の子役の濱田龍臣君や秋場所三賞受賞力士らゲストによる街頭募金活動や、各都道府県出身の女子大生47人による「ふるさとサポート募金」への呼びかけが行われました。イベントでは、京華女子中学校(東京都文京区)ボランティア同好会のみなさんから、募金に協力いただいた方を対象に甘熟王バナナ(1本)を先着300名様にプレゼント!OLさんやサラリーマンなどに配布し、大盛況でした!

5 A DAY

イメージ:5 A DAY

1日5皿分(350g)以上の野菜と200g以上の果物を食べることをすすめる5 A DAY運動にも参加。健康維持のための食習慣を啓発する活動を行っています。

朝チャレ!

イメージ:朝チャレ!

朝は早く起きて、夜は早く寝るといった健康的な一日を送ることで、CO2削減にも繋がる「朝チャレ!」。“朝活&ECO”の新しいライフスタイルです。
スミフルでは、健康意識が高く、忙しい朝の食事としてバナナをオススメ。「手軽に朝食!バナナを食べて、朝活!」をテーマにサポートしていきます。

カーボンオフセット活用の取り組み

カーボンオフセット活用の取り組み

※本取り組みは終了しております。

スミフルでは果実業界初となるカーボンオフセットを活用した「自然王国エコバナナ」を2008年9月~2015年10月までの約7年間、販売。消費者のみなさんとともに“バナナをおいしく食べるだけの身近なエコ”を実践することで、環境問題に取り組みました。今後も環境に配慮した生産体制を築いていきます。

CO2削減量 累計:6,035,778kg

例えば、ブナの木が1年間に吸収するCO2量を換算すると、上記累計量は、約548,707本に相当します。(ブナの木1本が1年間に吸収するCO2を約11kgとして換算)

産地(スミフル・フィリピン)活動

バナナの故郷フィリピンで、自然保護や社会問題解決のためのさまざまな活動を行っています。

イメージ:植林活動

植林活動
フィリピンにおいて自然環境保護のための植林活動を行っています。

イメージ:インフラ整備

インフラ整備
道路の修復・維持や水道設備の復旧など、インフラ整備にも尽力しています。

イメージ:地域社会への貢献

地域社会への貢献
教育のための奨学金制度の導入や学校への援助、農園や港をつくる際の雇用促進など、地域社会への貢献のための一助を担っています。