甘さと酸味のバランスがいい、
“王様の黄金パイン”。

甘熟王 王様の黄金パイン

甘熟王 パイン

甘熟王 パインは、フィリピン・ミンダナオ島にあるパイナップルの栽培に適した農園を選定し、栽培しています。独自の基準でパイナップルを収穫することで、糖度が高く、糖酸バランスがとれたパイナップルをお届けします。

名前にまつわるストーリー
“甘くて美味しいフルーツの王様”という意味がこめられています。
甘熟王 パイン

食味の特徴

酸味を抑えた芳醇な甘さと香りが堪能できる、王様の名にふさわしいパインです。(パイナップルはPine(松かさ)に形が似て、リンゴ(apple)のような甘酸っぱい味わいという事から呼ばれるようになりました。)

栽培の様子

  • パイナップル農園
    パイナップル農園
  • パイナップル
    パイナップル
  • 収穫作業
    収穫作業
  • 洗浄
    洗浄

おすすめの食べ頃

パイナップルはバナナ・メロン等とは異なり、時間をおいても追熟はしません。なるべくお早めにお召し上がりください。カットした後に冷蔵庫で冷やしてから食べると更に美味しく召し上がれます。

おすすめの食べ頃

保存方法

パイナップルの保存適温は6℃~8℃です。ご家庭では新聞紙などにくるんで冷蔵庫(野菜室)での保存をお薦めします。

パインの切り方

スミフルの取り組み

  • 品質
  • 食味
  • 安全
  • 環境

スミフルでは4つテーマと向き合いながら、
お客さま視点での美味しさを追求しています。

さらに詳しく