甘熟王だからもっと美味しい!
バナナヨーグルトのススメ

バナナを食べるとき、ヨーグルトと一緒に食べるのは定番の食べ方ですよね。日本バナナ輸入組合が行った調査(※1)でも、バナナをヨーグルトと一緒に食べる人は調査全体の3割以上、女性では約半数となっており、「そのまま食べる」の次に多い結果となっています。そして、バナナとヨーグルトの定番組み合わせに合う相性抜群のバナナは「甘熟王バナナ」だということが、味覚分析のスペシャリストであるAISSY㈱鈴木先生のご協力のもと、味覚センサーを用いて科学的に証明されました(※2)

※1・・2018年6月実施「バナナ消費実態調査」より
※2・・自社レギュラーバナナとの比較

甘熟王バナナとヨーグルトは
相性ベストマッチ!

そのまま食べてもとっても美味しい「甘熟王」は、なんと、ヨーグルトと組み合わせるといつものバナナヨーグルトよりももっと美味しいということが科学的に証明されました!プレーンヨーグルトは酸味が強くて苦手・・という方にも、甘熟王バナナの甘みで食べやすくなるのでオススメです。

  • 科学的に証明!甘熟王バナナ&ヨーグルトは美味しさ相性度95.8pt
甘熟王+ヨーグルトは甘味と酸味のバランスが
普通のバナナと比べてもとても良く、
相性度95.8

※レギュラーバナナ+ヨーグルトは相性度82.6点

味博士 鈴木 隆一 先生

味博士 鈴木 隆一 先生
AISSY株式会社代表 兼 慶應義塾大学 共同研究員

※相性度:味覚センサーで数値化した味覚データを独自の方程式を用いて算出した値。
95点以上:とても美味しい!
90点以上:美味しい
80点前後:ふつう

ヨーグルトとの相性もいい!
甘さがぎゅっと詰まったスミフルの「甘熟王バナナ」

バナナの王様 甘熟王
美味しさにこだわり、寒暖差のある高地で栽培した甘くて美味しいバナナ
約40年の“独自の栽培経験”を生かし、時間をかけて栽培したバナナの王様です。

バナナとヨーグルトで、
おいしく健康な食生活♪

バナナとヨーグルトで栄養バランスUP!

バナナにはビタミン・ミネラル・食物繊維などが毎日に必要な栄養素が多く含まれ、その中でも質の良い糖質が豊富です。けれど、3大栄養素のたんぱく質・脂質は少なめ。
そこで、たんぱく質・脂質を含むヨーグルトをプラスすることによって栄養のバランスがよくなります。ヨーグルトには、カルシウムをはじめ、たんぱく質・脂質・炭水化物・ミネラル・ビタミンがバランスよく含まれています。
また、バナナとヨーグルトを一緒に食べることで、栄養バランスアップだけでなく、バナナの自然な甘みがヨーグルトの酸味を和らげ食べやすくしてくれるのも嬉しいですね。

バナナ&ヨーグルトのうれしい栄養効果

①おなかに嬉しい整腸作用

バナナには不溶性と水溶性の2種類の食物繊維がバランスよく含まれています。不溶性は老廃物などを排出し、腸内をキレイに掃除してくれ、水溶性は腸内を酸性にし善玉菌を増やします。さらにヨーグルトは乳酸菌を増やし悪玉菌を減らします。これらの働きにより、より良い腸内環境が整いますよ。

②成長に欠かせない栄養をバランスよく取れる!

バナナに含まれるマグネシウムはカルシウムの吸収を助ける働きがあります。ヨーグルトにはカルシウムが豊富に含まれます。子どもの頃は成人にくらべて骨の成長が活発なので、効率よくカルシウムを摂りたいですね。また、バナナに多く含まれるカリウムは筋肉の運動に欠かせない成分です。成長期のお子さまの食生活にバナナはおすすめですよ。

③「セロトニン」で快眠&リラックス

バナナに豊富に含まれるトリプトファンは、体内でリラックス効果の高いセロトニンというホルモンに変わります。またカリウムは筋肉の緊張をほぐしてくれます。そしてヨーグルトに含まれているカルシウムはリラックス効果を高めてくれます。バナナとヨーグルトの組み合わせで1日の疲れた体をリラックスさせ、よりよい睡眠でリフレッシュしたいですね。

いつ食べるのが効果的?

バナナとヨーグルトの組み合わせは、暮らしの様々なシーンで私たちを助けてくれます。たとえば朝の忙しい時には手軽に食べられ、すぐにエネルギー源になってくれます。
そして脳を活性化する働きで1日を張り切ってスタートできます。消化器官に負担をかけないのも嬉しいですね!
また、低カロリーで栄養バランスに優れているためおやつや夕飯のデザートにもおすすめです。食べて、ぐっすり眠ってその日の疲れを癒しましょう♪
ぜひ、ご自分にあった食べ方やタイミングで栄養バランス豊富なバナナを摂りいれてみてくださいね♪

飽きずに食べられる!
ちょい足しバナナヨーグルトレシピ

バナナとヨーグルトの組み合わせは定番レシピ。でも、毎日同じだと飽きてしまうことも・・・。
そんなあなたに、いつものバナナヨーグルトに「ちょい足し」するだけで、飽きずに続けられるおいしいレシピをご紹介します☆

バナナヨーグルト+くるみ

オメガ3脂肪酸を多く含み、代謝を促すビタミン類・ミネラルを含むくるみを合わせることで美容効果が期待できます。

バナナヨーグルト+きなこ

きな粉に含まれるイソフラボンをプラスしてアンチエイジングや疲労回復に効果的!大さじ1程度で十分ですよ。

バナナヨーグルト+甘酒

植物性の発酵食である甘酒とたんぱく質を含む動物性の発酵食品であるヨーグルトを組み合わせることで整腸作用効果がアップ。これに栄養バランスのよいバナナを組み合わせれば言うことなしですね。

監修:管理栄養士 沼津りえ

美味しくて健康的!
バナナの機能性

ビタミン、ミネラル、食物繊維などが豊富で、低カロリーなのに腹もちの良いバナナ。毎日に摂りいれて、カラダが喜ぶ食生活を実践していきましょう。